素行調査とは探偵業のひとつ

素行調査という言葉は普段日常生活を送っている中ではなかなか聞く機会のないワードでありますが、この調査は調査対象者と利害関係のある人から調査依頼を受けた探偵が、戦略的に対象者を尾行し、行動を調べる事をいいます。

要するに探偵業の仕事のひとつで、むしろ探偵業の最もメインの仕事と言っても言い過ぎではないでしょう。素行調査する対象は依頼する側、つまりクライアントにより様々で、例えば配偶者の不貞行為や行方不明人の捜索、または就職内定者の尾行といったことまで人の行動に対する調査であれば基本的には何でも調査してくれます。

しかし探偵業の依頼の中で最も多いのが、浮気調査でこれはいつの時代もダントツの依頼件数となっているようです。性格も育ちも価値観も異なる2人の男女が一緒に生活するわけですから、ストレスも溜まりますし、時には他の異性に心を惹かれる事もあるのかもしれません。そんな配偶者の普段と異なる行動や、普段とは異なる服装が浮気フラグとなり、調査依頼をかけます。また浮気による素行調査の多くが妻からの依頼であり、夫からの依頼はほとんどありません。また男というのは非常に単純なもので、毎日の行動が無意識に規則的になっていますので、探偵も素行調査する際は行動が読みやすく、尾行や張り込みもしやすい為、浮気現場を抑えることが大変容易です。

もしご主人が普段と異なる行動をするような場合、例えば急に服装に気を使うようになったとか、形態をやたらと気にするようになったときは浮気のシグナルかもしれません。一度素行調査依頼をかけてみては如何でしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ